オニカサゴ釣りのホームページ
オニカサゴ釣り道具と仕掛け
オニカサゴ釣りには、 浅場用 〜 中深海用の 道具が必要です。 釣り場により異なります。

竿は メーカー表示で 50号 〜120号 負荷前後が よく使われます。 

表示は 竿の調子を表すものではありません。また JIS規格のように 全て同じではありません。

メーカーや 竿の種類(釣りモノの種類)で、調子は変わりますので、 購入の際は 実際に竿を伸ばし、負荷をかけてもらい (オモリ 100号〜200号) 曲がりを確認しましょう。

実際のオモリ負荷は 100号 から 150号 使うところが多いでしょう。

リールは、道糸がPEライン6号ないし8号が 最低500巻けることができれば めったなことは 無いでしょう。

では もう少し詳しく 仕掛けなども含めて紹介します。    


オニカサゴ釣り方
オニカサゴ釣りは、<テンビン釣り>を するところが多いです。

青物などと違い 魚単には魚の反応は出ません。 かわりに地形 や その他 小魚の反応などを 目安にします。

海底のエビなどが 反応するような場所には オニカサゴも 付いている可能性があります。

では オニカサゴの基本的な釣り方を紹介します。


オニカサゴ食べ方
いろいろな食べ方がありますが、筆者としては お刺身を一番に掲げます。

半透明な 身のオニカサゴのお刺身は まるでイセエビの様な甘味があります。

お刺身にできない小ぶりなオニカサゴも、煮付けや ちり蒸しなど おいしくいただける 料理があります。

また コラーゲンがいっぱいのオニカサゴは 女性の味方! おいしく食べて きれいになっちゃいましょう!

                   
オニカサゴ生態
皆さん よくご存知の <オニカサゴ> 正式名称は <ニセフサカサゴ>。

真っ赤な顔をして 顔にも棘がある・・・まさに <鬼>

ヒレの棘には 毒がをもつ ちょっと怖い オニカサゴ ですが、 その生態は・・・? 

では もう少し オニカサゴを調べてみましょう!





釣具調達はここでできます

mail
Copyright(c) 2009  オニカサゴ釣りのホームページ All rights reserved.